■大和長寿道


 

藤原宮の大極殿を真ん中にして、東西に位置する桜井市の安倍文殊院と橿原市のおふさ観音を結ぶルートは古来、長寿延命をこのニヶ寺に願掛けするため、この大和長寿道を歩いて参拝されたようで近年は「ぼけ封じ」のお寺として全国からたくさんの参拝客を集めています。

 

大和長寿道のコースは約4キロのコースですが道中には藤原宮跡、みずし観音、吉備寺廃寺など見所もたくさんありますので合わせて散策がおすすめです。 

 


大和長寿道沿いの名所旧跡(下のアイコンをクリック)



マップ  クリックすると拡大されます。(オレンジ色の道が「大和長寿道です)

モデルコース