鹿華苑(桜井市鹿路)


  鹿華苑は多武峯の談山神社から約1キロの新鹿路トンネルの手前の旧道を右に入った標高500mの里山で個人のお庭を「鹿華苑」という名前で無料開放されています。所有地、約3反に梅、つつじ類、石楠花、水芭蕉、かざぐるま、クリンソウなど、花木(約40種類)山野草(約60種類)が植えられています。

 

南と北側を山に囲まれて谷間になった一帯で駐車場から緩やかな坂道を花木に導かれ苑に入ると右側に綺麗なたくさんの季節の花が咲き誇ります。セルフのお茶なども用意され花園を眺めながらゆっくりくつろげる山あいの楽園です。近年、テレビ等で水芭蕉などが紹介された隠れた人気スポットです。

  

住所 633-0027 桜井市鹿路377番地

行き方:車→県道37号桜井吉野線、新鹿路トンネルの北側の信号を西に出て約500m、

 

    徒歩→桜井駅から談山神社行きバスに乗車、多武峯下車徒歩20分 

クリックすると拡大します